治験の事前検診をするためにつくばに行った。

2019年11月3日

なぜつくばに行ったか

治験ってどういうものなんだろうと思い最近、治験紹介サイトに登録した。

でも当然登録しただけじゃお金はもらえないし、どうせならそんなに長期じゃない治験を何かやってみようと思って申し込んだ。

さっそく2泊3日の治験に申し込む。

そのための事前検診が必要でつくばのみどりの駅に行く必要があるらしい。

秋葉原からつくばエクスプレスで45分くらいの距離。

事前検診5000円。

ちなみに治験自体は51000円くらいもらえる。

距離とか時間がかかって面倒だなとかはなるべく考えず、お金のことだけ考えてウキウキした気持ちでみどりの駅に向かった。

みどりの駅到着

スマホでゲームとかabemaTVとか見ながら向かったのですぐ着いた。

平日の朝だったがあまり電車も混んでいなく快適だった。

駅に着くと女性の方が事前検診の方はお並びください~と声をあげていたので行くと出席確認をとられすこし待たされた。

ここからは端折るが車に乗せられ小さなクリニックみたいなところに降ろされた。

つくばの治験の事前検診

今回、一緒に事前検診を受けた人は20代が多かった。

30代のかたが2、3人程度。ちなみに女性は一人もいなかった。

11時頃から15時頃まで治験の説明、身長体重、血圧などした。

この事前診断の結果、後日メンバーが決められそこから治験が始まるらしい。

帰りに5000円と日程を説明されてそこから行きと同じように車に乗りみどりの駅に降ろされた。

今回の事前検診の場所はここだった。

少し遠かったので次はあまり行きたくない気持ちの方が大きい。