「基礎Python」を読んだ感想

最近また独学でpythonをやろうと思い、昔買ったこの本を手に取りました。

一通り読破&演習を終わらせたので感想を。

基礎Pythonは良くも悪くも初心者向け

本当に初心者向けです。

プログラミング言語って何?とかターミナルの立ち上げ方とか説明しているので丁寧と言えば丁寧です。

Pythonの文法・書き方から始まりモジュールをインポートして使うところを解説しています。

欲を言えばモジュールをインポートするところなどもっと演習したかったなーと思ったりしますがこれ以上何かをこの本に追加してもまとまりが悪くなるような気もします。

Pythonに限らずプログラミング言語の習得をするために本を買う人は何が目的かを明確にしましょう。

この本はPythonをとりあえず触りたくて他のプログラミング言語を触ったことがない人向けでしょう。

人工知能だったり画像解析に興味がある人は本を買う前に自分は何がしたいかもうちょっと調べた方がいいです。