蒲田 麺場Voyage 移転してもその美味しさ変わらず

2018年2月19日

麺場voyageは僕が蒲田で一番うまいと思うラーメン店だ。

そんなvoyageが移転するということで早速ここに来た。
移転前も分かりづらい位置だったが移転後も負けじと分かりづらいところになっている。

京急蒲田から雑色方面への京急の路線を目印に進むと右側にひっそりと営業しているのが移転後のvoyageである。

店の外からのぞくと木曜日の22時すぎだというのに意外と客がいる。

夕飯は済ませてあるので軽く引っ掛ける気持ちで入店。
ハイネケン(500円)と冷やしラーメン(800円)を頼んだ。

ハイネケンをあおりながら新生voyageのラーメンを食べてみたがやっぱり変わらずうまい。

変わったところはほたてがトッピングされたところ。
のりは相変わらずいい風味と味がする。
乾燥させたきのこも乗っているがあまり風味は感じられない。
依然としてきのこをのせているところを考えるに何か深い考えがあるのだろう。

オイリーだがなぜか体が欲してやまないスープだ。
癖になるし飽きない。

冷やしラーメンは冷麺の気持ちで食べるといい。
麺の歯ごたえが心地いい。

次はストレートにラーメンを食べようと思う。

麺場 Voyageラーメン / 京急蒲田駅蒲田駅糀谷駅

夜総合点★★★★ 4.1