AWSにtomcat8置いてアプリマネージャ開くまでハマった

2019年10月29日

環境:AWS,tomcat8
やりたいこと:tomcatのアプリマネージャ開くとか

まーたドはまりしました。

最近AWSを勉強していた時のことです。

/usr/share/tomcat8/conf/tomcat-users.xml

[text]
<role rolename="manager-gui"/>
<user username="tomcat" password="s3cret" roles="manager-gui"/>
[/text]

上記でユーザーを作ってAWSの8080にアクセスしてアプリマネージャを開く。

が、access denied。

context.xmlをいじらなければいけない。

ここでドはまり2時間コース。

/usr/share/tomcat8/conf/context.xml

ではなく

/usr/share/tomcat8/webapps/manager/META-INF/context.xml

に記述です。

ずっとうまくいかなく悩んでました。

正解は以下です。

/usr/share/tomcat8/webapps/manager/META-INF/context.xml

[text]
<Context antiResourceLocking="false" privileged="true" >
<!–<Valve className="org.apache.catalina.valves.RemoteAddrValve"
allow="" />–>
<Manager sessionAttributeValueClassNameFilter="java\.lang\.(?:Boolean|Integer$
</Context>
[/text]

あとallow=""に0.0.0.0とか0.0.0.0/0とかアホの極みみたいな記述して結構な時間消えましたね。

普通にコメントアウトでいいって話です。

本当アホです。