idecoと積立nisaのどちらもeMAXIS Slim米S&P500に設定した件

S&P500に倍プッシュだ

はいということで投資の話なんですけども以前積立NISAの話をしまして

つい先日もidecoの審査の話をしました

実は僕は昨日に無職期間がありまして失業給付をもらっておいてなおかつ国民年金の免除制度を使っています

免除期間は今年の6月までなのでここで国民年金を払いがてらidecoの積立をしようという目論見です

前置きは長くなりましたが積立NISAを全世界株式からS&P500、これから審査が始まるidecoもS&P500にしようという話です

なぜeMAXIS Slim米S&P500なのか

最近株式や積立のリスクヘッジについて学んでいる途中にこんな動画に出会いました

動画タイトルはs&pと先進国株式の比較動画でしたがそこから学ぶことは多かったです

特筆すべきは米国株式が下がるときほぼ全ての国の株式は下がるということです

当たり前のことだと思う人もいるかもしれませんがこれが投資だと考えることは違います

オールカントリーで分散株式投資をしても全ての国が下がるのであればリスクヘッジになっていないのです

株式のリスクヘッジをしたいのであれば国債か金を買うべきではないでしょうか

と、いう風にこの動画を見た時からnisaとidecoはアメリカのslim s&pでいいのではないかと考えました

結局何がしたいのか

僕は客観的に見て貧困層なのでお金がなかなかためることができません

でもお金持ちにはなりたい

とすると何をするべきなのかと言うとリスクを取るべきなのです

ということでnisaもidecoも米国株式の投資信託を買っているのです

どちらも5000円ぽっちなんですけどね…