努力している人間が嫌いなわけではなく努力を押し付けてくる人間が嫌いな話

努力の話

どうもです

皆さんは嫌いな人間のタイプとかいるでしょうか?

僕はほとんどの人間が嫌いですが特に努力を押し付けてくる人間が嫌いです

努力をするのは勝手に自分ですればいいと僕は思います

ただその努力を押し付けるのは違うかなと

僕が成って欲しいのは努力しなくても最低限生きていける世界なのでそう言う人間があまり得意ではないんですね

嫌いな人間は山ほどいるが

なぜそんなことを言うのか

・努力しまくって燃え尽き症候群になった人を知っている
・ベンチャー企業でめちゃくちゃ努力はしているが努力の方向性が間違ってることに気づかない挙句、その会社が潰れる

という経験をしているからなんです

そこから学んだことは努力をするのが重要なのではなくて

・努力する方向性を決めること、その努力をしたら目標を達成できるか?
・その努力は無理ではないか?継続できるか?達成したら自動化あるいは委託できるものなのか

あたりですかね

努力していること自体に優越感を感じている人、それゆえに努力しない人に努力することを押し付ける人は要注意だと思っています