映画「僕のワンダフルライフ」を見た感想と評価

映画を見る時間があったので何も考えずにこの映画を見た。

なのであまり期待していなかったし、そのせいで面白く感じたのかもしれない。

だがそれを抜きにしてもはっきり言うと面白かった。

以下ネタバレを含むので読み進める人は注意してほしい。

ストーリーは犬が主人を変えながら転生を繰り返すというもの。

僕も「犬に人間の声当てる時点で面白くないな」とか「ハートフルストーリーねハイハイ」と思っていた。

しかし、この映画が終わるころになると僕は顔が涙でぐちゃぐちゃになっていた。

何度も犬が年老いて衰弱したり、死んでしまうシーンは見ていて辛いものがある。

犬好きの人は泣いてしまうだろう。

犬好きではない僕も泣いた。

これは1人で見るのもいいしカップルで見るのもいいだろう。

反感を買うと思うがあえて比較して断言する。

ダンケルクより面白い。